植毛手術を受ける

どれくらいで効果が実感できるの?植毛手術の効果が出るまでの期間

更新日:

植毛手術も無事に終わったけれど、まだ髪が生えてこない..。もしかして失敗してしまったのでは?
と不安に思われる方も多いかと思います。植毛手術の効果が出始めるのはいったいいつから?まだ髪が生えてこないのは正常な状態なのだろうか?
そんな不安にお答えしていきます!

 

なかなか髪が生えてこない

せっかく高いお金をかけて手術をしたにも関わらず、思っていたような効果が出ていない。
一般的に髪が生えてきたと実感できるのはいつごろからなのでしょうか?

しっかり生えるのには10ヶ月程かかる

植毛した箇所の毛が生えてきたのを確認できるまでには半年近くかかると言われています。そしてしっかり髪が伸びてくるようになった。植毛が成功したと効果を実感できるようになるのは10ヶ月程度が経過してから。

手術をしたからといってすぐに効果が分かる訳ではない、1年程度は様子を見ておくべきということですね。
何故ここまで時間がかかるのかと言いますと、髪が生えるサイクルが関係しています。そのサイクルについて見ていきましょう。

 

髪の毛の生えるサイクル

髪の毛が生えるサイクルは毛周期と呼ばれます。髪の毛を作ったり成長させるのに重要な働きをしているのは毛母細胞と呼ばれる部分で、いわば司令塔のような場所です。

毛母細胞が「髪の毛を作りなさい」という指令を出し、細胞分裂を盛んに行わせます。この細胞分裂により髪の毛は成長していきます。そして、細胞分裂ができなくなると髪の毛の成長が止まって抜け落ちる事になります。
毛が抜け落ちた後は新しい毛母細胞が細胞分裂をはじめ、新しい毛となって伸びはじめます。

髪の毛が作られ、皮膚の表面に出てくるまで約3ヶ月。一定の期間は伸び続け、やがて寿命が尽きて抜け落ちます。この髪の毛の一生をヘアサイクル(毛周期)と呼び、大きくは次のように分けられます。

 

成長期

  • 前期成長期
    毛母細胞が活発に細胞分裂を繰り返し髪の毛を作ります。少しずつ頭皮上に髪の毛が出てくる程度で、見た目には産毛のような髪の毛が生え始める時期
  • 中期成長期
    髪の毛は活発に成長を続け、細かった髪の毛はだんだん太く長くなっていきます。
  • 後期成長期
    髪の毛は完全に成長し、髪質の強い状態になります。
    AGAとも呼ばれる男性型脱毛症の場合、この時期に男性ホルモンの影響を受けた毛包周辺の血管が収縮し、血流が減り始めます。その結果、栄養素が充分に届かなくなり髪の毛の成長が衰え、最悪の場合成長が完全にストップしてしまいます。

退行期

成長期が終わると毛根が収縮し細胞分裂がストップするので髪の毛の成長も止まります。

休止期

毛母細胞の細胞分裂は完全にストップして髪の毛の成長も完全に止まります。やがて髪の毛は抜け落ちますが、抜ける髪の毛の下では毛包が次の新しい髪の毛をつくる準備をしています。

 

このように、何十万本もある髪の毛の1本1本は、それぞれのヘアサイクルによって生まれ、育ち、そして死んでいきます。そして数ヶ月後には再び細胞分裂が始まり、新しい髪の毛が誕生するのです。

-植毛手術を受ける

Copyright© 薄毛・植毛手術総合情報サイト【SHOKUMOU!!】 , 2017 All Rights Reserved.